浦和パルコデンタルクリニックはあなたにとってオンリーワンの歯科医院をめざしています

解剖セミナーに参加して

こんにちは歯科医師の春日です。
日本歯科大学生命歯学部で7/22、23日と2日間に渡り、東歯科医院の先生たちと解剖実習セミナーに参加してきました。
今回のセミナーは
解剖、歯周病、矯正、放射線の各先生方による臨床と絡めた解剖分野の講義と
ご検体を使っての解剖実習との2つがテーマでした。
実習では
実際に2人1組で解剖を行い、オトガイ下動脈の走行、顎関節、大口蓋動脈、オトガイ孔や下顎菅の位置などをインストラクターの先生方に教えてもらいながら知ることが出来ました。
実際に触れて解剖きた部位の映像、知識は、これから先の歯科医師人生でも忘れることが無いと思います。
ドクターの先生たちと懇親会も行い有意義な2日間のセミナーとなりました。今回のセミナーを明日からの臨床に生かしていきたいです。


最後になりますが、今回の実習セミナーにあたりご検体頂いた遺族の方々に重ねて感謝の意を表したいと思います。
歯科医師 春日

2017/07/24

PAGE TOP

歯ブラシだけでは、絶対に磨けない場所があります!!

こんにちは♪

今回は歯ブラシだけでは磨けない場所があることについてお話します。

歯ブラシ1本だけでは完璧に磨くことできません。

歯と歯のあいだ、歯周ポケットの奥など歯ブラシの毛先が届かない場所があります。

特に歯と歯の間は虫歯や歯周病のリスクが高いところです。

歯ブラシだけでは磨けない場所はフロスや歯間ブラシ、タフトブラシなども取り入れるのに加え、定期的に歯科医院で歯の

クリーニングを行い、毎日の歯ブラシで取り切れない汚れをしっかり落としましょう♪

2017/07/24

PAGE TOP

歯医者さんは痛くなったら行けばいい?

こんにちは!受付の岡村です。

歯医者さんは痛くなければ歯医者さんに行かなくてもいいと考える方も多いですが、虫歯も歯周病もその進行具合を痛みで判断するのはとても難しいです。

虫歯で痛みが出るのは、歯に穴があいてからしばらくのあいだだけです。
炎症で神経が死ぬと悪化していても痛みは消えてしまいます。

また歯周病は痛みがなく、進行し痛むころには手遅れで治療をしても歯を救えないケースも少なくありません。

そうならないために大切なのが、定期的な歯科受診です。
プロの目でお口の状態をチェックしてもらうことで、虫歯や歯周病の徴候が早めに見つかりますし、それを改善するために対策や指導もしてもらえます。

痛くなる前から通ってトラブルの芽を事前につめれば安心ですね!

2017/07/21

PAGE TOP

マウスピース矯正

こんにちは歯科医師の春日です。
今回はマウスピース矯正のセミナーに院長先生と参加してきました。
Star lign (スターアライン)と言う商品です。
マウスピース矯正というのは一般歯科の先生も診断できる矯正で、自信を持って患者に勧められるのがストロングポイントの治療法です。
行える症例は限られてきますが、
特徴は
①透明なので周りの人に装置を付けてるのがわからないこと
②診断料、装置込みで一般的な矯正と比べて安く低コストで出来ること
③診療時間が短く、来院回数が少なく出来るので患者さんの負担が少ないこと
といったメリットがたくさんあります。

気になった方は、ぜひ診断を受けてみてください!
綺麗な歯並びで楽しい人生を過ごしましょう!
歯科医師 春日

2017/07/15

PAGE TOP

外来環境体制加算施設

歯科外来環境体制加算施設について

歯科外来環境体制加算施設に認定されました

当歯科医院は、この度平成28年7月1日付けで、厚生労働省より「歯科外来環境体制加算施設」として認定されました。
これは歯科診療の特性を踏まえ、患者さんにとって、より安全で安心できる歯科外来診療の環境の整備をはかる取り組みに対する評価です。
これからも、当歯科医院では、より安全・安心な診療環境を作るため、努力していきます。

ホワイトエッセンス浦和パルコデンタルクリニック

2017/07/08

PAGE TOP