浦和パルコデンタルクリニックはあなたにとってオンリーワンの歯科医院をめざしています

今月もインプラント講習行って参りました。

こんにちは、今日は雪も降っていて寒いですね。足元が滑り易くなっているので気を付けて下さい。

今月の講師は上尾でご開業されている根岸邦雄先生です。
講義の内容は鎮静と採血でした。

鎮静とは緊張して治療することが困難な患者さんや、抜歯やインプラントなどの外科的処置でやはり緊張して血圧が上がってしまう
患者さんに対して、お薬を使って緊張を取って、治療が楽に行えるようにすることです。
採血とはその字のまま、血を採ることです。血液検査や、血中の血漿成分を骨の補填材に混ぜる為に行います。

この鎮静と採血は腕の静脈へ留置針を入れていく、いわゆる点滴ですね。
鎮静薬はもとより抗生剤等も投与できるので、外科的な治療を行う場合は大変有効です。
浦和パルコでは生体モニター、AED、酸素マスクも備えています。

2016/11/24

PAGE TOP

歯軋りのおはなし


せんべいは10キロ、フランスパンは30キロ、そして歯ぎしりが60キロから80キロ。

これ、ものを噛むため歯にかかる重力です。
歯ぎしりにはこれだけ強い力がかかっているのですから、歯が欠けたり折れたりしても不思議でありません。
また歯がぐらぐらしたり、アゴがはずれたりすることもあるそうで、歯ぎしりを軽視しているとたいへんなしっぺ返しをくらうことになります。

ところで、歯ぎしりには三つの「型」があるそうです。
歯をすりあわせるギシギシ型、食いしばるガリガリ型、そしてカチカチ鳴らすカチカチ型。
ギシギシ型は虫歯のつめものが合わないことが主な原因、ガリガリ型はストレス、カチカチ型はその二つの原因が重なって発生するそうです。

それぞれの型をもった人が3人集まれば、歯ぎしりによる真夜中の大演奏会ができるかもしれませんね。

2016/11/17

PAGE TOP

休診のお知らせ

11月8日(火)~11日(金)まで院内研修のため休診とさせて頂きます。
ご理解頂けますようお願い申し上げます。

ホワイトエッセンス浦和パルコデンタルクリニック

2016/11/07

PAGE TOP

院内ミーティング☆



こんにちは歯科衛生士の鈴木です(。>ω<。)ノ

最近急に寒くなってきましたね、、
皆様体調管理気を付けて下さい!!

さて、先日は院内ミーティングをおこないました。

ここでホワイトエッセンスのキャンペーン報告をさせていただきます☆

今月のキャンペーン内容は

全員対象:・クリーニングコースをご契約いただいた方、、
        4回コース12000円相当オプション無料進呈
        6回コース18000円相当オプション無料進呈
       ・ベーシックホワイトニング+ホームホワイトニング受けて頂いた方、、
        ホームホワイトニングジェル4本まで通常の半額で購入可
       ・プラセンタ導入を受けて頂いた方、、
        オプションのプラセンタマスク無料進呈
リピーター限定:・メインテナンス回数券をご購入頂いた方、、
           スーパースマイルフロス、TEPE歯ブラシ、2000円ギフト券プレゼント
           ・60歳以上の方をご紹介していただくと、、
            本人・紹介者共に8000円以上のメニューが1000円オフ※どちらも通常の紹介割引と併用可
           ・ワインご購入のレシートをご提示いただいた方、、
            8000円以上のメニューが10%オフ
新規限定:・プレミアムホワイトニングを受けて頂いた方、、
        2000円ギフト券プレゼント
       ・オーラルリフレクソロジーを受けて頂いた方、、
        施術10分延長(嚙合わせ筋5分+表情筋指圧5分)
        2000円ギフト券プレゼント
物販:・Pos-Ca F購入して頂いた方、、7%OFF
    ・デンティッセ購入して頂いた方、、10%OFF

となりますヾ(o´∀`o)ノ

今月はキャンペーン内容豊富です♪(/・ω・)/ ♪

皆様のご来店心よりお待ちしております。

2016/11/06

PAGE TOP

お口のトラブルの原因はジャンクフード!?

皆様こんにちは歯科衛生士の眞部です。

普段の食事が歯肉炎などのお口のトラブルの原因を作っているという事実を知っていますか?
スナック菓子、炭酸飲料、ファーストフードなどの食べ物は、
歯肉炎の原因で歯茎から出血するリスクが増えてしまいます。
なぜかというと、ジャンクフードは一般的に脂質と糖質が多く、
タンパク質、ビタミン、ミネラルは少ないため栄養不足となります。
バランスの良い食事と歯ごたえのある食べ物を心がけよく歯磨きをしてお口のトラブルから予防しましょう。(^O^)/

2016/11/03

PAGE TOP