浦和パルコデンタルクリニックはあなたにとってオンリーワンの歯科医院をめざしています

虫歯予防になる食べ物

みなさま、こんにちは歯科衛生士の眞部です。
虫歯予防になる食べ物
①食物繊維
歯や顎をよく動かすことで唾液がたくさん出て食べカスが歯につきにくくなります。
歯の表面を食物繊維が清潔に保ってくれるので歯肉マッサージ効果もあります。
良く噛んで食べましょう。
②フッ素
フッ素は再石灰化を助け虫歯で傷ついた歯を修復する作用があります。
③カルシウム
歯を作るのに欠かせないのがカルシウムです。カルシウムが不足すると歯が弱り虫歯ができやすくなります。
虫歯になりにくくする食べ物や毎日のブラッシングで歯を丈夫にしましょう。

2017/04/26

PAGE TOP

歯ブラシVS電動歯ブラシ

こんにちは(^-^)/

今日は歯ブラシと電動歯ブラシについてお話します!

電動歯ブラシがかなり普及してきましたが、皆さんは電動歯ブラシを使っていますか?

それとも手用歯ブラシを使っていますか?

電動歯ブラシは手用歯ブラシに比べてプラークが効率的に除去できると言われていますが、ブラシの毛先が適切に歯面に当たって

いねければ、プラークが除去できないのをご存じでしたか?

電動歯ブラシを使っているから安心せずに定期的に歯科医院でクリーニングと、しっかり磨けているかチェックすることを

おすすめいたします(o‘∀‘o)*:◦♪

2017/04/18

PAGE TOP

虫歯の原因は糖質の摂りすぎ?!

こんにちは!助手の岡村です!

今回は虫歯の原因についてお話します。

ダラダラ食べは虫歯の元!!!
虫歯は「歯」・「菌」・「糖」の三角形のバランスが崩れたときにできやすくなります。
また、砂糖を含む食物との関連が深いことが分かっており、特に毎日の食生活で砂糖を含む食物をとりすぎると虫歯が多発すると言われています。

そのため基本的な虫歯予防としてはその量を抑えることが重要です。

糖質は酸へ変わりますが、その酸が歯のエナメル質の表面を傷つける恐れがあります。
ですから、ダラダラと食べたり飲んだりしないように気を付けなければなりません。

特に睡眠中は昼間に比べて唾液の分泌が減るので就寝前に飲食をしないことも大切です。

食べた後は歯を丁寧に清掃、つまり歯磨きをして下さい。

虫歯にならないよう日頃から気を付けて頂いて、定期的に歯医者に通うことをおすすめします!!!

2017/04/14

PAGE TOP

4月院内ミーティング


こんにちは♪歯科衛生士の鈴木です(^-^)/
最近やっとあたかかくなってきましたね♪


本日も毎月恒例院内MTG行いました!!

そこで報告させていただきますヾ(o´∀`o)ノ

ホワイトエッセンスの方が照射器が変わった影響でメニュー価格が変わりました!!

こちらをご覧ください↓↓
ホワイトニング新メニュー価格リストクリック


パワーアップしたホワイトニングをぜひご体験してみて下さい♪
皆様のご来店を心よりおまちしております。

2017/04/07

PAGE TOP