浦和パルコデンタルクリニックはあなたにとってオンリーワンの歯科医院をめざしています

歯周病予防は若いうちから!

こんにちは!助手の岡村です。
今回は歯周病の予防についてお話します!

歯周病とは、歯を支えている顎の骨が溶けてしまうという怖い病気です。
統計によると、35歳以上で80%以上の人が歯周病になっています。

ですが、35歳になって歯周病になっているわけではありません。
実は10代から少しずつ進行していき、20年近い歳月をかけて歯肉をじわじわとゆっくりと侵します。
そしてはぐきから出血するなどの自覚症状がでる30代の頃には歯肉炎や歯周病になっているのです。

歯周病は虫歯と違って痛みがないので気がついたときには抜歯することになってしまいます。

歯を失う原因の1位は歯周病なのです!!!

骨が一度溶けてしまうと元には戻りません。
そして自分では気が付かないうちに強烈な口臭で周りに不快を与えてしまいます。

みなさん、若いうちから歯磨きとケアを大切にして下さいね!

スポンサーサイト

2017/02/01

PAGE TOP

プロフィール

住所:〒330-0055
埼玉県さいたま市浦和区
東高砂町11-1
浦和パルコ地下1階
TEL:0120-916-7018
営業時間
月~金曜 10:00~20:00
土日祝 10:00~18:00
休診日:月曜日

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム