浦和パルコデンタルクリニックはあなたにとってオンリーワンの歯科医院をめざしています

歯医者さんは痛くなったら行けばいい?

じつは、歯医者さんは痛くなったら行けばいいと考えている方が非常に多いのですが、
虫歯も歯周病も、その進行具合を痛みで判断することは非常に難しいのです!

虫歯で痛みが出るのは、歯に穴があいてからしばらくの間だけ。
炎症で神経が死ぬと、悪化していても痛みは消えてしまいます。
また歯周病は痛みなく進行し、痛みを感じる頃には手遅れで、治療をしても歯を救えないケースも少なくありません。

そうならないために必要なのは、定期的な歯科受診!!

プロの目でお口の中をチェックしてもらうことにより、虫歯や歯周病の兆候が早めに見つかりますし、
それを改善する為の対策や指導もしてもらえます。

痛くなる前から通って、トラブルの芽を事前に摘んでおきましょうね!!


岡部
スポンサーサイト

2017/10/11

PAGE TOP